教育版レゴ マインドストーム EV3

キョウイクバンレゴ マインドストーム イーヴィースリー

教育版レゴ マインドストーム EV3

ロボット系   タイプ解説

  http://www.legoedu.jp/ev3/

  53,040円 [税別・「基本セット」]

レゴのロボット教材。センサーやモーター類が豊富。専用のプログラミングアプリで高度なプログラミングができ、ロボット本体に転送しロボット単体で動かせる。全体的に丈夫な作りで子どもが扱いやすい。

ロボット教材といえばまずマインドストームを思い浮かべるほど、誰もが知っているツール。

ブロック自体のパーツ類の充実や、コアユニットと各種センサーパーツの接続のしやすさなど、プロダクトとしての安定感はロボット教材の中で群を抜いているでしょう。

「インテリジェントブロック」と呼ばれるコアユニットを組み込み、専用のブロックパーツ、モーターやセンサーなどを使用し好みのロボットを作ります。

プログラミングはタブレットやパソコンの専用アプリで行います。
マインドストーム専用のビジュアルプログラミングで、プロックをドラッグ&ドロップでつなげるので簡単操作に操作できます。パソコンか、タブレッット端末で専用アプリを利用し、BluetoothかUSB接続でプログラムを「インテリジェントブロック」に転送すれば、ロボット単体で動かすことができます。

ロボット教材のよさは、その自由度の高さです。何でも作れる面白さがあります。

一方で、モーターやセンターを生かしたロボットそのものの仕組みや機構を考え理解するステップと、それらの機能と連携させたプログラムを作成するステップの両方が必要です。時間も長く必要なのは確実ですから、取り組みたいテーマや時間、学ぶ子どもの集中力や理解力等に合わせて適当な課題設定がされる必要があるでしょう。

[LEGO Educationで公開している動画]
教育版レゴ® マインドストーム® EV3授業映像

「教育版レゴ マインドストーム EV3」のウェブサイトでは、授業例や指導案のダウンロードもできるようになっています。

ツールへのコメントや実践事例

コメントを書く