mBot(makeblock)

エムボット(メイクブロック)

mBot

ロボット系   タイプ解説

  http://jp.makeblock.com/

  9,499円 [94.99ドル(1ドル=100円換算)・「mBot v 1.1」]

中国のMakeblockによるロボット教材。金属のパーツをネジで組み上げる。プログラミングは専用のブロックタイプのビジュアルプログラミングででき、無線でプログラムを本体に転送することができる。

makeblockの教育用ロボットツール。「mBot v 1.1」「mBot Ranger」などのセットがあります。パーツが金属でネジで組み上げるのが、ちょっとリッチな感じのするつくりです。

[makeblockが出しているmBotの紹介動画]

教育用セット以外にも多種多様なパーツがあり、教育用を超えた高度な仕組みを作ることもできる拡張性の高いシリーズです。

プログラミングは、専用のアプリでブロック系のビジュアルプログラミングで行え無線で本体に転送できます。Bluetooth版と、2.4Gアダプタでパソコン端末と無線でつなぐ2.4G版の2種類が販売されています。

Makeblockは他にも、プログラム可能なドローン「Airblock」や、IoTブロック「Makeblock Nueron」なども出しています。

ツールへのコメントや実践事例

コメントを書く