Circuit Scribe

サーキットスクライブ

circuit scribe

センサー・回路系   タイプ解説

  https://www.circuit-scribe.com/

  8,640円 [税別(ベーシックキットの価格)]

線を書くだけで電気を通す導線になる導電性インクペンと、インプット、アウトプット等様々なパーツを自在に組み合わせて回路の仕組みを作ることができるツール。

絵を描くように回路を作れるペン

Circuit Scribe(サーキットスクライブ)は、アメリカのElectroninks社による回路を簡単に作れるキットです。ペンで書いた場所が電気を通す導線になってしまう不思議なインクペンと、インプット、アウトプットなど様々な役割のパーツを自由に組み合わせて回路の仕組みを作ることができます。

なんといってもペンで導線を書けるというのが特徴で、とても不思議な感じ。絵や工作に自分で線を書いたところを電気が通り、ライトを光らせたり音を出したりする仕組みを組み込めると想像すると、イメージが膨らみワクワクします。

自由に作るだけでなく、仕組みがわかるように練習用の設計見本ワークブックも用意されているので、基本的な回路の組み方や、各パーツの活用方法を学ぶこともできます。各種パーツはマグネット式で、ワークブックには金属の下敷がついてくるので、紙の下に下敷を敷くとパーツを固定できて便利です。

circuit scribe

[Circuit Scribeが出している紹介動画]

ツールへのコメントや実践事例

コメントを書く