Scratch(スクラッチ):他の人の作品をリミックスしよう

伊東 けいこ

アカウントを作るとできることの1つに「リミックス」があります。
参照:Scratch(スクラッチ)のアカウントを作ると何ができるの?作り方は?

「リミックス」をすると、他の人の作品を元にして作品を作ることができます。今回はリミックスについて詳しく紹介します。実際にスクラッチで公開されている作品を「リミックス」してみましょう。

他の人の作品をリミックスしよう
リミックスして新しい作品を作る

目次

【1】「リミックス」の条件

❶ どんな作品がリミックスできるの?

スクラッチの作品には「共有された」作品と「共有しない」作品の2種類があります。
「共有しない」作品は「非公開」の作品です。作っている本人しかその作品を見ることができません。
作品が「共有」されると公開されるだけではなく、他の人が中身(編集画面)を見たり、リミックスすることができるようになります。スクラッチのページに表示されている他の人の作品は共有されたものなので、全て中を見たり、リミックスすることができます。

リミックスできる作品とは?
スクラッチの「見る」ページや「検索」して出てくる作品など、全て「共有された」作品なのでリミックスできる

❷ 「共有」とは?

作品を「共有」すると、作品が公開されます。他の人がその作品のプロジェクトページを見るだけではなく、作品の編集画面を見たり、リミックスをすることもできるようになります。たとえば「作品を見せるだけでリミックスはさせたくない」と思っても、そのような条件をつけて公開することはできません。

[リミックス][中を見る]ボタン
プロジェクトページ:共有された作品には全て[リミックス][中を見る]ボタンがついている
[共有したプロジェクト]欄
プロフィールページ:共有された作品は[共有したプロジェクト]欄に表示される。

❸ 「共有する」「共有しない」を確認、変更する方法

作品を作り始めた時は「共有しない」非公開の状態です。アカウントにサインインして[共有する]ボタンを押すと、共有することができます。[共有する]ボタンは編集画面とプロジェクトページにあります。

編集画面の[共有する」ボタン
編集画面の[共有する」ボタン
プロジェクトページの[共有する」ボタン
プロジェクトページの[共有する」ボタン

共有した作品を「共有しない」設定に変えたい時は「私の作品」ページで変更します。
「私の作品」ページには今まで作った作品が全て掲載されています。
変更したいプロジェクト欄の右端にある[共有しない]を押すと、共有を停止することができます。

[私の作品]メニュー
右上のアカウント名をクリックすると[私の作品]メニューがある
[共有しない]ボタン
私の作品ページに[共有しない]ボタンがある

共有している作品は誰からでも見ることができます。個人情報や顔写真などを使わないようにしましょう。また、うっかり公開するつもりのない作品を共有しないよう気をつけましょう。「私の作品」ページで共有している作品、共有していない作品を確認できます。

プロジェクト一覧
共有されたプロジェクト、共有されていないプロジェクトが分かれてまとめられている

【2】「リミックス」をしてみよう

リミックスをして作品を作ってみましょう。 ここでは studio947 が共有している作品を元にリミックスします。トリケラトプスが行ったり来たりするシンプルな作品です。スプライトや背景、音を触ってアレンジします。

こちらから作品を開けますので、みなさんも一緒にリミックスしてみてくださいね。
トリケラ・ループ

❶ [リミックス]ボタンを押してプロジェクトをコピーする

リミックスしたい作品を開いて、[リミックス]ボタンを押します。

プロジェクトページの[リミックスボタン]
プロジェクトページの[リミックス]ボタン
編集画面の[リミックスボタン]
他の人のプロジェクトの中を見ると、編集画面にも[リミックスボタン]がある

[リミックス]ボタンを押すと、プロジェクト全体がコピーされて編集画面が開きます。

リミックスとしてプロジェクトが保存された

❷ アレンジを加える

スプライトに設定されているプログラムを見てみましょう。

コードブロック
スプライトに置かれたコードブロック

コスチュームも編集できます。色を変えるなどの簡単なアレンジであればすぐできますね。

ただちに保存する
[コスチューム]タブをクリックしてコスチュームを編集

プロジェクトの編集の仕方はいつもと同じです。
スプライトを追加したり、削除したり、位置や大きさ、動きを変更したり、コスチュームを書き足したり、背景を変えたり…好きな風にアレンジしてリミックスを楽しみましょう。

【メモ】 プログラムを他のスプライトにコピーする方法

スプライトのプログラムは、そっくり別のスプライトにコピーすることができます。コウモリのスプライトを追加してトリケラトプスと同じプログラムをコウモリにも作りたいとき、どうするか見てみましょう。

命令ブロックの一番上(ここでは[緑の旗が押された時])をつかんで、コピーしたい先のスプライトの上までドラッグすると、スプライトが少し動いて反応するのでそこでドロップします。

プログラムをドラッグ&ドロップ
新しく追加したコウモリのスプライトの上まで、プログラムをドラッグ&ドロップする
プログラムがコピーされている
トリケラトプスと同じプログラムがコウモリのスプライトにコピーされている。
今回リミックスしてできたプロジェクトがこちらです。コウモリのスプライトを追加し、コスチュームの設定、動く速さや音を変更しました。ステージも変更しています。    


トリケラ・ループ on ステージ

❸ リミックスしたプロジェクトの「共有」について

リミックスして作った作品も自分のプロジェクトとして「共有」できます。共有されたプロジェクトには「リミックスの元となったプロジェクト」の情報とお礼の言葉が表示されます。リミックスの元の元の元、というふうに何度もリミックスされている場合、最初の作品まで遡って全て表示されます。

リミックスして作った作品の表示のされ方
リミックスして作った作品を共有すると、元となった作品の情報が表示される

❹ どれだけリミックスされたか知る方法

作品のプロジェクトページには、リミックスされてできた作品がいくつか紹介されています。公式アカウント Scratchteam の作品を見てみましょう。

Dress Up Tera

リミックス作品の紹介
その作品を使ったリミックスがプロジェクトページに紹介されている

[すべてを見る]ボタンで、その作品をリミックスしてできた作品の一覧を表示できます。

リミックス作品の紹介
リミックス作品の一覧
Dress up Tera をリミックスしてできたプロジェクト:膨大な数のリミックスがあることがわかる

【3】今回のまとめ

他の人の作品を元にしてして別の作品を作るんなんて、真似をしているみたい……と不安に思う必要はありません。リミックスは、プログラムを参考にし合って、学び合うためのものです。プログラミングの世界のオープンソースという考え方に基づいて設計された仕組みです。作品をオープンにすることで、お互いが参考にしたり、参考にされたりしながら、作る輪が広がっていきます。作った人に敬意、お礼の気持ちを持ちながら、どんどんリミックスも楽しんでくださいね。

Scratchの使い方や作品アイディアを集めた特集ページです!

伊東 けいこ
Web制作者&ライター。2017年よりオランダ在住。 サイト構築の傍らオランダにおける教育&テクノロジー、社会&テクノロジー周辺を追っています。 https://chari-kamo.com

コメント

コメントを書く